ブログ

デッキで過ごすアウトドアリビングの楽しみ方

アウトドアリビング

 

皆さんこんにちは、千葉県柏市でデザインリフォーム・リノベーションを手掛けているタカネザワナイソウ工業です。

 

いよいよ秋も深まってきましたね。
秋といえば、「秋晴れ」という言葉を耳にする機会も多くなるかと思います。

 

これは日本の秋が、移動性高気圧に覆われて全国的によい天気となることが多いこと、そして対流が弱く塵埃が高空まで上がらなくなることから、空気が澄んで空が抜けるように青い晴天になる気候現象をあらわしています。

 

秋晴れの時の地上天気図と県内の天気(2009年10月28日9時)

 

つまり秋は、屋外で快適に過ごせる季節。
アウトドアで過ごすにはぴったりということになります。

 

 

暑さもひと段落。過ごしやすい季節は、屋外で過ごしてみませんか?

デッキがアウトドアリビング

 

アウトドアといえば「夏」を思い浮かべる方もいらっしゃるかと思いますが、実はアウトドアのベストシーズンは断然「秋」。
先の「秋晴れ」という特異な気候のほか、アウトドアの最大のネックである虫が激減し、暑さから来る熱中症の心配も減りますので、純粋に自然を満喫できます。

 

公園などへ出かけてピクニックやバーベキューをするのも良いですが、それはそれで、道具をそろえたり家族全員で移動したりするのもまたひと苦労です。
そこで、もっと気楽にアウトドアを楽しみたい人におすすめしたいのが、「自宅の庭の活用」。
つまり、普段の暮らしの一部を「庭」に移して過ごす、ということです。

 

 

デッキで広がる、新しいライフスタイル

ウッドデッキ

 

自宅で気軽にアウトドアを満喫したいなら、「デッキ」が便利です。
デッキを屋内空間の延長「アウトドアリビング」として活用するだけで、ライフスタイルが広がります。

 

そこでは、どんな暮らしが実現できるのでしょうか?
具体的な例をあげてみましょう!

 

 

爽やかな朝の休日に、家族でブランチ

家族そろって遅めのブランチ

 

家族がそろう休日の朝は、デッキでちょっぴり遅めの朝食「ブランチ」はいかがでしょうか?
庭の植栽と朝の爽やかな空気を満喫しながら、家族でブランチ。
バゲットやジャム、サラダなど、食材ごと持ち出してテーブルで取り分ければ、わざわざキッチンに戻る必要もありません。
テーブルやイスが折りたたみ式なら、急な雨でも簡単にしまえて便利ですね。

 

気の合う友人たちとのお茶会

友人とお茶会

 

友人との楽しいおしゃべりの時間を、外で過ごすのはいかがでしょうか?
海外ドラマなどでは、ガゼボ(東屋)でティーパーティーを楽しむシーンも多くありますが、それに近いスタイルです。
いつもの室内から、心地よいアウトドアに場所を変えただけでも、話ははずみそう。
また、1人でコーヒーを飲みながら読書を楽しむのも良いですね。
日差しが強いときは、オーニングやターフ、パラソルなどで日除けにすると良いでしょう。

 

開放的な空間で子供を安全に遊ばせる

ウッドデッキは子供の遊び場

 

子供を部屋で遊ばせるのも安心できますが、もし天気が良いなら、アウトドアで自由に遊ばせるのも手です。
開放感がありながらも、敷地内なので目が届きやすく安全です。
庭で遊ばせると、服からおもちゃまで土まみれになって大変ですが、デッキなら何かと安心。
それでも汚れが気になるようでしたら、レジャーシートやマットを敷いたり、あるいは人工芝を敷設したりしておけば、解決できます。

 

お酒を片手にナイトガーデンで虫の音を楽しむ

デッキで秋の夜を楽しむ

 

夜の庭は、不思議と落ち着きます。
秋になれば鈴虫などが鳴き出すので、風情もあります。
これにお酒を加え、寝椅子を出して、のんびりとした贅沢な時間を過ごしてみませんか?
ランタンを添えるほか、植栽をライトアップするなどでナイトガーデンを楽しめるようにすると、なお良いですね。

 

いかがでしょうか。
このようにデッキ1つで、普段の暮らしが新しい暮らしに生まれ変わります。
皆さんも、秋のアウトドアをぜひ満喫してみてください!

 

アウトドアリビングの楽しみ

   
  

株式会社タカネザワナイソウ工業

  • 04-7128-4470
  • 04-7128-4471
メールでお問い合わせ
instagramfacebooktwitter