Blog

ブログ
2018/10/24 15:00

おしゃれなオーダーメイド家具をおすすめしたい理由



現在は「働き方改革」という言葉が飛び交うようになって感じるのは、会社に合わせて仕事を選ぶのではなく、仕事に合わせて会社を決めるようになったということです。

昔は大手企業に入社することこそがステータスだった。しかし今はやりたい仕事を見つけ、まっとうすることこそが最先端の働き方になっているような気がします。

今回ご紹介する「オーダーメイド家具」は、この「働き方」に似たメリットがあります。導入すると、より上質な暮らしが手に入るので、ぜひご参考になさってください。


■モノを人に合わせるという考え方について


新築や建て売り、賃貸など、住宅にはさまざまな種類があります。入居する際に、真っ先に考えるのは家族と家のうち、どちらが主役になるのか、ということでしょう。

賃貸住宅や建売住宅は「人の暮らし方」を「空間」に無理矢理合わせる必要があります。一方、注文住宅をはじめとしたオーダーメイド住宅は「住まいの空間」を「人の暮らし」に合わせることができるのです。

洋服だって同じです。レディメイドの場合は、メーカーが大量生産したモノのなかから気に入ったモノを人が選ぶシステムで、サイズはS・M・Lと数段階に分かれているから、完全にはフィットしません。

しかしテーラーメイド(オートクチュール)は人の体型に合わせて服を仕立てるものなので、自身のスタイルが最も映える真にぴったりの服を作れます。

家や服、先述した仕事もそうですが、人が無理せずに生活するためには、自分に合わせてプロダクトやサービスが生まれたほうが自然なのです。

そこで今回ご紹介したいのがオーダーメイド家具です。別名・造作家具ともいいます。


■オーダーメイド家具(造作家具)とは


オーダーメイド家具(造作家具)とは住む部屋のサイズや雰囲気に合わせてつくられる「その人だけにフィットする」家具です。既製品の家具を後から据え付ける場合、スペースに入りきれなかったり、逆にデッドスペースになったり、雰囲気が合わなかったりと、さまざまな齟齬が生まれます。

その点オーダーメイド家具(造作家具)は、確実に自分ないし自分の部屋だけに合ったインテリアなので、部屋に一体感が生まれるのはもちろんイメージを崩さない上質な製品になります。好きな場所に好きなサイズのインテリアを設置できるのです。

生活がもっと自由になるのはもちろん、無駄のない住まいが完成するでしょう。


■オーダーメイド家具で余裕のある生活を


そもそもライフスタイルは人ぞれぞれですよね。だから既製品が全員にフィットするはずはありません。オーダーメイド家具(造作家具)は、いわばあなただけに似合う家具です。今のインテリアに不満がある方はぜひ利用してみてください。